noppo

稲刈り

どうも田んぼのアイドル僕です。

昨日、今日と稲刈りに勤しんでいました。
今年は冷夏という事もあり、少し少なめの収穫だそうです。
コンバインがある世の中ですが、やはり機械にはどうしょうも無い所があり人の手が結局は必要なようです。

僕も素人ながら鎌を持ち、収穫を手伝わさせて頂きました。

最近はF田さんのご家族も、僕という存在になれ、まるで空気の様に食卓を共にさせて頂いています。

お土産にとお米を頂き、人生で初めて自分で作った米を食べます。
よく使われ今更な言葉ですが、米一粒作るのがこんなに大変なことだと実感しました。
明日はおにぎりでも作ってみようかという気になりました。


そして昨日、今日と暇だと見込んでいた店も満席やらなんやで、ありがたく思います。



稲で手がかゆくなったり、スーパー行ったらアホみたいな値段で売っている米を作るの手伝ってみたり、無駄に自転車で遠くまで酒を飲みに行ってみたりと、ドンドンと楽しみのハードルが上がることが恐く、ドンドンと普通なことがしょうもなく思うことが昔からですが、これからの人生も楽しめるんだろうかと気になります。

今月号のピーバ(無料情報誌)にクーポンを付けているんですが、1ドリンク無料&マスターも一杯券というのを、、、本当の気持ちとしてはやっぱ一緒に飲んで色んなこと話して楽しみたいと思うのですが、先日レジカウンターにサンプルを置いてたら無言で読まれてて(言い方がトゲがあるけど、あんましトゲが無く思っています。)会計の時に、これ使ったら一杯タダでしょ?って言われてなんか寂しかった。
あんましこういう使い方はいやだ。

よくお客さんにキレる僕ですが、やっぱ言う人減ったのかなぁ。。。小言。
平気でペットボトルのジュース飲む人とか、何人かで来て1人しか飲まないとか。
また今週もキレた。。。反省。
でも暗黙の飲食業のルールだと思うんだけどなぁ



まぁそんなとこ
c0096643_22271748.jpg

[PR]
by nopponakao | 2009-09-23 22:27