noppo

屋根の上

一つ屋根の下というドラマがあったくらい、屋根の下に寝るという事は人にとって重要な事だと思います。


今日から屋根を解体、修繕という現場が始まったんですが、毎回言いますが高所恐怖症で苦手です。

しかも垂木が55ミリという細さので苦手です。

近隣住民の方には迷惑でしょうが、瓦を剥がして解体すると、コケも生えてるわ、カビてるわ、黄砂かなんか解らんけど砂は堆積しているはと、屋根ってすごいなぁと感じます。

これだけのモノが、歳月がかかっているけど降って来るという事から屋根は守ってくれている。

屋根に感謝だと思った。


今日、今月初めに台風の日の現場で使いサビサビになったメジャーを買い替えた。
高級品買ったけど慣れん。

ノミも錆びてたし。


やっぱメンテだ。
[PR]
by nopponakao | 2011-09-26 21:56